Come on-a my town OTARU!!
小樽より笑顔と元気をお届けします。
私たちはみなさんを待っています。

小樽観光案内所スタッフブログ

おたる水族館…飼育の日のイベントに参加してきました。

4月19日は、その語呂にちなんで
『飼育の日』と日本動物園水族館協会で定めています。
「おたる水族館」では『飼育の日』にちなみ

3つのイベントが行わました。
 

.ぅ襯に餌をあげてみよう
飼育の仕事のひとつである「給餌」について、
スタッフが気を付けていること、

コツ、苦労話などを聞きながら体験。

こちらは10名の方のみの参加。
体験はバックヤードでしたので、
見学が出来ませんでした。
体験の様子はおたる水族館ブログ
「ちょいネタ」でどうぞ


▼10名の参加者をじゃんけんで決めました。



 

▲▲競薀靴北瑤鬚△欧討澆茲
アザラシの薬の与え方、陸上動物との違い、

病気などをお話しなを聞かせていただきました。
薬は、ビタミン剤を使います。

▼獣医さんと飼育員さんからお話を聞きました。
 メガホンかわいいですね。クジラかな。







薬のあたえ方を飼育員さんが実際にみせてくれました。
薬だけをあたえても食べてくれないので、
魚の中に薬を入れてあたえます。今回はビタミン剤を使いました。


魚のえらに指で穴をあけます。


そこに薬を入れて。




▼ トドに与えます。



参加希望者全員に魚と薬(ビタミン剤)が配られました。


薬(ビタミン剤)と魚(ホッケ)


▼ それでは、実践です。えらに指で穴をあけて、


▼ 薬を押し込めます。




そして、アザラシに与えます。


▼ 「もっとちょ〜だい。ねえもっと〜。」と視線を感じますが、
  今回はおしまいですよ。




 

おばあちゃんアザラシの誕生会
国内最長寿のゼニガタアザラシのトラ(45歳)と
ゴマフアザラシのイヨ(41歳)へ

誕生日プレゼントのタコを給餌しながら
長寿や長期飼育についてのお話を聞かせていただきました。

ここのプールにいるアザラシたちは
年をとっていて、ほとんどが目が見えていないそうです。



「タコ」のプレゼントを与える前に「魚」を与えました。
目がみえなくてもきちんと餌を食べることが出来るよう
なるべくアザラシの頭の近くに魚を落とすそうです。
ヒゲで魚を感知出来るそうです。





 

「タコ」の餌を与えられる方は1人だけ。
「ハッピーバースデートゥーユー」を
メガホンを使って歌ってくれる方を条件に選ばれました。


▼参加者全員で「ハッピーバースデー ディア トラちゃん、イヨちゃん」と歌い
 「トラ」と「イヨ」のお誕生日のお祝いをしました。




いよいよ「タコ」のプレゼントです。











目が見える「トラ」が「タコ」をゲットしました。
最高のバースデイプレゼントになりましたね。
45歳まだまだ元気です。


▼ 岩場まで「タコ」を運びました。


▼ 「トラ」1頭じめ、おいしそうに食べ始めました。










▼ 「う〜ん。うまい。」とでも言ってるようですね。


▼いつまでも「タコ」が大きいままなので、
 「タコ」を一旦プールに戻すため飼育員さんが中に入りました。
 しかし、「トラ」は中々「タコ」を離しませんでした。





「トラ」「イヨ」いつまでも長生きしてくださいね。


来年の『飼育の日』も楽しいイベント企画してくださいね。


 

 おたる水族館
小樽市祝津3丁目303番地 ☎0134-33-1400

 

月間イベント情報   4月のイベント・おすすめ情報(前期) (後期)
 
スタッフM うさぎ





 


おたる水族館…4月19日『飼育の日』イベントのお知らせ

4月19日は、その語呂にちなんで
『飼育の日』と日本動物園水族館協会で定めています。
「おたる水族館」では『飼育の日』にちなみ

3つのイベントを開催いたします。
普段は体験する事の出来ないイベントや、
貴重なシーンをご覧頂ける機会ですので、ぜひご参加ください。


 

.ぅ襯に餌をあげてみよう
飼育の仕事のひとつである「給餌」について、スタッフが気を付けていること、

コツ、苦労話などをお話ししながら体験していただきます。

■ 日時:平成27年4月19日(日)14:30〜15:00

■ 場所:イルカスタジアム

※定員:10名 
  (小学校5年生以上、自力歩行できる方で、希望者多数の場合じゃんけんで決めます。)



▲▲競薀靴北瑤鬚△欧討澆茲
アザラシの薬の与え方、陸上動物との違い、

病気などをお話しながら体験していただきます。薬は、ビタミン剤を使います。

■ 日時:平成27年4月19日(日)15:40〜15:50

■ 場所:海獣公園
※定員:なし、希望者全員


 

おばあちゃんアザラシの誕生会
国内最長寿のゼニガタアザラシのトラ(45歳)とゴマフアザラシのイヨ(41歳)へ

誕生日プレゼントのタコを給餌しながら長寿や長期飼育についてのお話をします。

■ 日時:平成27年4月19日(日)15:50〜16:00

■ 場所:海獣公園

※イベント中にタコをあげる方1名
  (希望者多数の場合じゃんけんで決めます。)
見学は希望者全員

ゼニガタアザラシ「トラ」


▼ ゴマフアザラシ「イヨ」



※入館料はかかりますが、「飼育の日」のイベントはすべて参加無料です。
※動物の体調等により、内容の変更・中止する場合がございます。




イベントお楽しみコーナー
おたる水族館では、トドやアザラシに餌を与える事が出来ます。
餌は300円・500円・1000円と有料ですが、
貴重な体験が出来るので、おすすめです。
こちらは、毎日行われています。



私も挑戦してみました。




















トドやアザラシ達は鳴いてみたり、手をばたつかせたり
「餌ちょ〜だい。」とアピールしてきますよ。





どの子にあげようか迷ってしまいます。
迷いすぎるとカモメやウミネコたちに餌を横取りされるハプニングも。


 

 おたる水族館
小樽市祝津3丁目303番地 ☎0134-33-1400

 

月間イベント情報   4月のイベント・おすすめ情報(前期) (後期)
 
スタッフM うさぎ


遊園地「祝津マリンランド」…4月18日オープン

今年度の遊園地『祝津マリンランド』の営業は
平成27年4月18日(土)〜平成27年10月12日(月・祝日)
営業時間:9:30〜17:00
(季節・天候により時間変更・休園する場合があります。)

遊園地『祝津マリンランド』は、
おたる水族館本館の隣にあります。入園料は無料です。


※営業時間、乗り物券等の詳細はこちらのページをご覧下さい。

観覧車から見た『祝津マリンランド』



●乗り物券
 遊園地内きっぷ売り場で券をお買い求めください。
 ◎ 1点券:100 円 ◎ 回数券(11点分):1000 円

 ※乗り物によっては身長制限があります。

 観覧車 (3点)
 人気No.1! 眺め最高の観覧車は、天気の良い日には
 札幌のJRタワーを見ることが出来ます。

 

  

 「小樽市鰊御殿」と「日和山灯台」が見えます。
 

 

 右側奥に札幌の「JRタワー」が見えました。
 

 

 サイクルライダー (1人乗り2点 2人乗り3点) 
 
 自転車なので、漕がないと

 進む事も帰って来る事も出来ません..
 頑張って漕ぎましょう!下を見るとちょっとコワイかも..
 ※身長110cm以上

 スタッフM うさぎ は「サイクルライダー」が一番が気になります。


3月21日「おたる水族館」オープンの日
『祝津マリンランド』ではオープンに向け除雪作業が行われていました。





いよいよ4月18日(土)オープンです。
皆さん遊びに来て下さいね。
懐かし乗り物が多く、大人もワクワクしますよ。



 おたる水族館
小樽市祝津3丁目303番地 ☎0134-33-1400

 

月間イベント情報   4月のイベント・おすすめ情報(前期) (後期)
 
スタッフM うさぎ


おたる水族館…フォトコンテスト開催のお知らせ

「おたる水族館」からフォトコンテスト開催のお知らせです。

グランプリ 準グランプリ 

昨年に引き続き、おたる水族館のフォトコンテストを開催致します。
今年は、シーズンに分け、4回開催致します。
各シーズンの入選者には入選作品をイメージした
KIM GLASS DESIGN 木村直樹 氏
オリジナルガラス作品を賞品とさせて頂き、
さらにシーズンの入選作品は
「2016年おたる水族館カレンダー」にも掲載させて頂きます。
 

・賞・賞品

○グランプリ 1名

・KIM GLASS DESIGN 木村直樹 氏のオリジナルガラス作品(1万5000円相当) 

・「おたる水族館2016年カレンダー」に作品を掲載させて頂きます。

○準グランプリ 1名

・ KIM GLASS DESIGN 木村直樹 氏のオリジナルガラス作品(5000円相当)

・「おたる水族館2016年カレンダー」に作品を掲載させて頂きます。

今回は春シーズンの募集です。

水族館で撮影した、皆さんの自慢の1枚を応募してみませんか?

今年撮影した写真でも、過去に撮影した写真でも大歓迎です!

応募は無料ですが、各シーズン、お1人様1点ですので

じっくり選考してからご応募下さい。
メールでのみの応募とさせていただきます。

 

・応募資格: 特になし(プロ・アマ問わず)

・応募期間: 平成27年3月21日〜5月31日

         (結果発表6月10日)

・応募点数: お1人様 1点

・応募作品: おたる水族館で撮影したもので、
         水族館の魅力が伝わる様な作品。

●そのほか詳しい内容はこちらからどうぞ


あなたの自慢の1枚を応募してみませんか。

スタッフM 
うさぎ 自慢の1枚はこれです。




 おたる水族館
小樽市祝津3丁目303番地 ☎0134-33-1400
 


月間イベント情報  3月のイベント・おすすめ情報(前期) (後期)
 
 スタッフM うさぎ


 


おたる水族館…ネズミイルカ「アツコ」妊娠のお知らせと観覧制限について

「おたる水族館」からのお知らせです。
ネズミイルカ「アツコ」妊娠のお知らせと観覧制限について
ほのぼのプールで飼育展示している
ネズミイルカの「アツコ」が妊娠いたしました。

無事に出産した場合、ネズミイルカの繁殖は日本初です。

出産予定は5月中旬ですが、安心して出産できるように

3月21日からネズミイルカはご覧いただけない状態とさせて頂きます。

観覧は制限させて頂きますが、

モニターを設置して「アツコ」の姿をご覧頂けるようにいたしますので

温かく見守っていただければと思います。

●ネズミイルカについて

 ネズミイルカは北海道の沿岸に生息している小型の鯨類で、

 未だ詳しい生態や習性がわからない種の一つで、

 学術目的以外には、生体での保持が禁止されています。

 当館では1984年より飼育を継続しており、

 現在の北海道大学大学院水産科学研究院と共同で

 その生態や習性等を継続して研究しています。

 現在は4頭(♀2・♂2)を飼育し展示しています。
 

●「アツコ」について

 アツコは2004年5月15日より当館で生活している推定12歳の雌です。

 昨年7月に行った月に一度の定期検診の結果、

 妊娠していることがわかりました。

 3月7日までは、他の3頭と同居していましたが、

 現在は出産に備えて1頭で生活しています。


3月21日の観覧制限中のネズミイルカのほのぼのプール








アツコの様子はライブカメラ映像でご覧頂けます。






飼育員の方の愛情で万全の体制が整われましたね。
ネズミイルカの「アツコ」の赤ちゃん
無事に生まれてくれるといいですね。
そして元気に育ってほしいと思います。
それまで、皆さん温かく見守ってくださいね。


 


 おたる水族館
小樽市祝津3丁目303番地 ☎0134-33-1400

 


月間イベント情報  3月のイベント・おすすめ情報(前期) (後期)
 
 スタッフM うさぎ


おたる水族館…オープンしました

3月21日(土)午前9時より
『おたる水族館』
通常営業開始しました。
オープニングでは入館される子供たちと
「くすだま」をわりお祝いしました。


オープニングの「くすだま」の準備です。




「ペン太」くん登場!


いよいよオープニング


みんなで「くすだま」をわりました。






そして、入館です。




「くすだま」をささえ続けた職員のお2人です。「お疲れ様でした。」




オープン初日は晴天で気持ちの良い1日でした。
『おたる水族館』はたくさんのお客様で
にぎわっていました。
海外からのお客様も楽しまれていましたよ。
皆様も、『おたる水族館』へ魚や海獣たちに
会いにいきませんか。


 おたる水族館
小樽市祝津3丁目303番地 ☎0134-33-1400
 


月間イベント情報  3月のイベント・おすすめ情報(前期) (後期)
 
 スタッフM うさぎ

おたる水族館…3月21日(土)オープン

「おたる水族館」は3月21日(土)より、通常営業を開始します。
冬期は休業中だった『海獣公園』もご覧いただけます。
迫力あるドドのダイビングもお楽しみいただけます。




 営業時間 
・平成27年  3月21日(土)〜平成27年10月15日(木) 9:00〜17:00
・平成27年10月16日(金)〜平成27年11月29日(日) 9:00〜16:00


     
・大人:1,400円 ・小人(小中学生)530円 ・幼児(3歳以上)210円
 そのほか詳しい料金は
こちらから



3月21日(土)午前9時より正面玄関で
水族館キャラクター『ペン太』くん、
社長、館長と入館されるお客様で
「くすだま」をわり、オープンをお祝いします。





  ▼おたる水族館HPより

今年の特別展のテーマを未知の領域でもある深海に選び、

過酷な環境やその中で生きる生物や地形、

それらを調査・解明しようとする人間の試みなどを、

映像や模型・写真パネルなどで紹介いたします。

JAMSTEC(独立行政法人 海洋研究開発機構)
ご協力いただき実施するこの特別展では、

有人潜水調査船「しんかい6500 1/2 模型」や様々な標本、

なかなか見ることが出来ない深海の映像や写真など、

同機構からお借りしたものも多く非常に興味深いものになりました。

開館41周年目の当館にとって「未知なる深海」をテーマにすることで、

水族館全体で未知なる新たな取り組みへ進みだしたいと考えています。

この特別展は、通常営業期間中継続して実施いたします。

第1弾(3月21日〜6月中頃まで)は

有人潜水調査船「しんかい6500」1/2模型を展示します。



 
 線線線 イベントスケジュール 線線線 

4月1日以降のスケジュールなど詳しくはこちらから


3/21〜3/31のイベントスケジュール
 

所要時間

1

2

3

4

セイウチ「ツララ」

オタリア・イルカショー

(イルカスタジアム)

30分

10:00

12:30

14:00

16:00

セイウチのお食事タイム

(海獣公園)

10分

11:00

15:00

アザラシショー

(海獣公園)

10分

11:20

13:20

15:20

ペンギンショー

(海獣公園)

10分

11:30

13:30

トドショー

(海獣公園)

10分

11:40

13:40 15:30



 イルカスタジアム 

「イルカスタジアム」ではセイウチ「ツララ」、
オタリア、イルカのショーが行われます。


セイウチ「ツララ」
選ばれたお客様のほっぺに「チュッ」してくれますよ。


オタリア
『そんなこと出来ない。ムリムリ』の演技中。



イルカ
イルカたちが近くまで来てくれました。「かわいい」
ジャンプも迫力満点です。





 海獣公園 

「海獣公園」ではトド・アザラシ・ペンギン
セイウチお食事タイムのショーが行われます。


トド
トドのダイビングは迫力がありますよ。





スタッフMは「おたる水族館のHP」
おたるすいぞくかんのちょいネタ!
に紹介されていた
1時間ほど巣づくりのために石を集めた
ジェツーペンギンの「ごう」君に会いに行きます。
ペアリング成功して欲しいですね。

「おたる水族館FB」で紹介されていた
アゴヒゲアザラシの求愛の声も
聞いてみたいです。

「おたる水族館」へ行く前に

「おたる水族館HP」をチェックしてみましょう。
2倍3倍『おたる水族館』を楽しめると思いますよ。


 おたる水族館
小樽市祝津3丁目303番地 ☎0134-33-1400
 


月間イベント情報  3月のイベント・おすすめ情報(前期) (後期)
 
 スタッフM うさぎ


「おたる水族館」…冬期営業は3月1日迄です

「おたる水族館」の冬期営業は
平成27年3月1日(日)で終了します。
人気の「ペンギンの雪中さんぽ」
みなさんご覧いただけましたか。
「アザラシのお食事タイム」
「ペリカンの館内ウォーク」
冬期営業のみのイベントになります。


冬期営業のイベントスケジュール
 

ペンギンの雪中さんぽ (イルカスタジアム前)




 

アザラシのお食事タイム (本館 1F)


 

ペリカンの館内ウォーク (本館 1F)



 


平成27年3月2日(月)〜平成27年3月20日(金)迄休館

今期の通常営業は平成27年3月21日(土・祝日)からになります。


【 営業時間 】

 平成27年  3月21日(土)〜平成27年10月15日(木) 9:00〜17:00
 平成27年10月16日(金)〜平成27年11月29日(日) 9:00〜16:00 
   入館は閉館時間の30分前までです。
  
 【 料金表 】
 個人料金(1〜19名)(消費税込)
 ・大人1,400円 ・小人(小中学生)530円 ・幼児(3歳以上)210円 
   詳しい料金表はこちらから


  
 遊園地のご案内 
 こちらは、もう少し先のオープンになります。
 平成27年4月18日(土)〜平成27年10月12日(月・祝日) 9:30〜17:00 
 季節・天候により時間変更・休園する場合がございます。



 おたる水族館
小樽市祝津3丁目303番地 0134-33-1400


  



 

 旧ブログ  「小樽観光案内所スタッフブログ」(1)

月間イベント情報  2月のイベント・おすすめ情報(前期) (後期)
     
                       スタッフM うさぎ

「おたる水族館」…冬の海獣公園ガイドツアー その2

「おたる水族館」…冬の海獣公園ガイドツアー その1
の続きは「トドの餌やり」です。

トドの餌やり
鰊・鯖・鮭が入ったバケツを大きなそりに積み運びます。
夏はリヤカーに積んで運んでいましたが、
冬はソリが必須アイテムだそうです。









先ずは、鰊、鯖からあたえます。


次に鮭の丸飲みを目の前で見学しました。




「鮭」の向きをちゃんとかえ頭から飲み込みます。








こちらは、「ガンタロウ」です。
現在、ボスの座を追われつつあるそうです。
目も見えなくなってきているので、
川本さんが大きな声で
「ガンタロウ」と呼び寄せ、
ようやく食べることが出来ました。
良かったね。ガンタロウ。



完食です。




休憩室
「休憩室」で休憩。



温かいお茶をいただきました。「ほっ」としますね。


パネルで海獣公園を紹介
夏のトドショー。



嵐の海獣公園


今年の高波で、海獣公園のコンクリートがはがれました。
今年は雪が少ないなと思っている方もいるかもしれませんが
高波で雪もなくなりました。



この「休憩室」も被害に。ストーブも壊れました。


なので、このストーブは新品です。


伊勢館長から色々お話をお伺いしました。
ここにいる「フンボルトペンギン」
南アメリカのチリやペルーの暖かな地域にいるペンギンで寒さに弱く、
「フンボルトペンギン」の小屋は15℃以下にならないように
暖房を入れてます。
ペンギンといえば「南極」のイメージが強く
寒い場所にいる生き物と思われがちだが
暖かいところにいる「ペンギン」もいるよ。
ということを、もっとどんどん
「水族館」から情報発信する必要があると感じているそうです。


どんなに天候が荒れていても
「動物たち」は決まった時間に「餌」が来るのを待っています。
その時間のサイクルが狂うとストレスを感じてしまうので
飼育員は決まった時間に、いつも通りの仕事、
餌やりやトレーニングなどをおこなうそうです。
大変なお仕事ですね。




フンボルトペンギン
冬期間に、こんなに大勢の人を見ることがないので
不思議そうに見ていましたよ。









クラカケアザラシ


くるくるしてくれました。かわいい。






そして「本館」に戻ります










「冬の海獣公園ガイドツアー」終了



ガイドツアー終了後、どんどん風が強くなってきました。


「おたる水族館」閉館の午後4時、うっすら月がみえました。


きれいですね。



「冬の海獣公園ガイドツアー」
の企画、準備、開催とご苦労様でした。
1月31日の「冬の海獣公園ガイドツアー」では、
「おたる水族館」が大好きな大人たちが集まり、
皆、それぞれに沢山楽しんでいましたよ。
貴重なお話も聞けて勉強になりました。
本当に有難うございました。
又、来年も開催されるといいなと思います。


 

おたる水族館
小樽市祝津3-303  電話 0134-33-1400

 

 旧ブログ  「小樽観光案内所スタッフブログ」(1)

月間イベント情報  2月のイベント・おすすめ情報(前期) (後期)
     
                       スタッフM うさぎ

 

「おたる水族館」…冬の海獣公園ガイドツアー その1

「おたる水族館」では
1月31日〜2月15日の土・日・祝日の7日間(各回定員10名)
「冬の海獣公園ガイドツアー」が開催されました。
「冬の海獣公園ガイドツアー」
冬期間閉鎖されている為
関係者以外立ち入ることの出来ない
「海獣公園」で
冬でもたくましく生きる動物たちを見てほしい

と始まりました。

昨年に続き2度目の開催です。
ツアーには、昨年も参加された方もいました。
そして、スタッフMも2度目の参加になります。


1月31日(土)に開催された
「冬の海獣公園ガイドツアー」の様子をご紹介します。
天候は晴れ、気温0度で、
この時季にしては穏やかで暖かい1日でした。



「冬の海獣公園ガイドツアー」
12時10分スタート

今回のガイドは川本さん(左)と佐藤さん(右)
そして、伊勢館長が一緒に案内してくださいました。
「冬の海獣公園ガイドツアー」は7回開催されるので、
飼育員スタッフが交代でガイドしてくれるそうです。



可愛いネームプレートをいただきました。


今年からの新アイテム「双眼鏡」の貸し出しがありました。




「海獣公園」に向かって坂を下ります。




セイウチ館
坂の途中から「セイウチ館」が見えます。



「セイウチ館」では、
セイウチが前足で波を立て
プールサイドの雪をプールに流すお手伝のはずでしたが、
残念ながらこの日は雪が積もってませんでした。
「おたる水族館」1月18日のFacebook
セイウチの除雪の様子が動画で紹介されていますよ。
是非、ご覧ください。







「セイウチ館」ではセイウチたちと記念撮影ができました。


「ウチオ」と「ウーリャ」のチュー。いつもラブラブです。




野生動物見学
海獣公園から見える「トド岩」には野生のトドが6頭いました。









オジロワシ、オオワシ、トビなどもみられました。
動きが早くて撮影が難しい。



こちらは「キタキツネ」の足跡だそうです。




ここで「キツネ」がバサッと雪の上に、獲物確保できたんでしょうか。


スノーシューをはいて野生のトドやアザラシを見る企画は、
今年は雪崩の危険があり中止になりました。







冬だけのプール
高波を避ける為の「冬だけのプール」にいるアザラシたちを見学





あっ!コロコロしてる。


あれ!カメラ目線


こちらは、流し目です。色っぽいですね。


大きな「あくび」ですね。「あくび」がうつりそうです。






幸せそうな寝顔ですね。かわいい。







オレンジ色のジャンパーを着ている方が「伊勢館長」です。




高齢ケアプールとアゴヒゲアザラシを見学


左側の高齢ケアプールには目が見えない
ゼニガタアザラシ「サダコ」ちゃんがいました。
いっつも立ってます。


 
真ん中のプールには保護されたアザラシがいました。
右側のプールにはアゴヒゲアザラシがいます。
アゴヒゲアザラシの求愛の鳴き声を飼育員の方は
今朝も聞くことが出来たそうです。
オスもメスも鳴くそうです。
私たちは残念ながら聞くことができませんでした。
撮影も、水面が反射し、まったくアザラシが写せませんでした。

 




アザラシのショープールを見学




「おたる水族館」…冬の海獣公園ガイドツアー その2に続きます。
 

おたる水族館
小樽市祝津3-303  電話 0134-33-1400


 

 旧ブログ  「小樽観光案内所スタッフブログ」(1)

月間イベント情報  2月のイベント・おすすめ情報(前期) (後期)
     
                       スタッフM うさぎ

 


Pick-up info.


旧 観光案内所
スタッフブログ

★ こ ち ら ★


Come On-A My Town! OTARU

小樽から笑顔と元気をお届けします。
私たちは皆さんを待っています。
"Otarustyle" on facebook


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

search this site.

selected entries

categories

(一社)小樽観光協会

住所 : 北海道小樽市色内2丁目1-20
電話 : 0134-33-2510
問い合わせ : こちら
URL : www.otaru.gr.jp
logo

観光案内所


より大きな地図で 観光案内所 を表示

小樽の天気

小樽のピンポイント天気

archives

recommend

profile

書いた記事数:1824 最後に更新した日:2015/12/21

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR