Come on-a my town OTARU!!
小樽より笑顔と元気をお届けします。
私たちはみなさんを待っています。

小樽観光案内所スタッフブログ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.04.15 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

「奥沢水源地ライトアップフェスティバル2014」に行ってきました

8月16日(土)「奥沢水源地」で行われた
「OKUSAWA SUIGENCHI LIGHT UP FESTIVAL 2014」
に行ってきました。










三角 「小樽の水」も販売していました。


階段式溢流路と取水塔をライトアップ。
昨年よりライトの数を増やしたそうです。
階段式溢流路上流も照らし、取水塔も下からのライトを増やし、
より幻想的な光景が楽しめるようにしたそうです。
本当に幻想的できれいな景色でした。






三角 「水管橋」へ向かう路の両脇にキャンドルが置かれていました。


 

「水管橋」では、30名ほどがライトアップを鑑賞できました。
丁度良い人数が集まると橋に誘導してくれました。
「水管橋」への列は長く続きました。
列に並んで待っている間、私の前に並んだ女性の方と
後ろに並んでいた男性の方が、
「昔は、水源地で泳いだよ。」という話をしていました。


《 水管橋 》
1914(大正3)年に造られた奥沢ダムと勝納川の水を放流するために造られた
階段式溢(いつ)流路上に架けられた橋。


《 階段式溢流路 》
階段式溢流路は、水の勢いを和らげるため21mの落差があります。
1段2mの10段で流下させる仕組みになっています。
幅は約30m。緩やかなカーブがあり、階段状に水が流れます。
市民からは「水すだれ」と呼ばれています。










三角 勢いよく流れる「水の音」が伝えられず残念です。


《 奥沢水源地 》
奥沢水源地は、1914(大正3)年に小樽市の水道行政とともに創設。
2011年に創設時から稼働してきた奥沢ダムの堤体に陥没部分が見つかり廃止。
現在、「奥沢水源地保存・活用検討委員会」を設置し保存方法や活用方法を検討中。


奥沢水源地のライトアップは1日だけですが
「水管橋」は11月3日までご覧いただけます。
暑い日は、「奥沢水源地」へ行って
「水の流れる音」で涼んでみませんか。

奥沢水源地内の水管橋の一般開放
期間:平成26年4月26日(土)〜11月3日(月) 
開放時間:10時〜16時。入場無料
問い合わせ:小樽市水道局(TEL 0134-32-4111内線552)


奥沢水源地
住所:小樽市天神町2丁目付近


 旧ブログ  「小樽観光案内所スタッフブログ」(1)

  月間イベント情報  8月イベント・おすすめ情報

                  スタッフM うさぎ


 

スポンサーサイト

  • 2017.04.15 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   

Pick-up info.


旧 観光案内所
スタッフブログ

★ こ ち ら ★


Come On-A My Town! OTARU

小樽から笑顔と元気をお届けします。
私たちは皆さんを待っています。
"Otarustyle" on facebook


calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

search this site.

selected entries

categories

(一社)小樽観光協会

住所 : 北海道小樽市色内2丁目1-20
電話 : 0134-33-2510
問い合わせ : こちら
URL : www.otaru.gr.jp
logo

観光案内所


より大きな地図で 観光案内所 を表示

小樽の天気

小樽のピンポイント天気

archives

recommend

profile

書いた記事数:1824 最後に更新した日:2015/12/21

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR