Come on-a my town OTARU!!
小樽より笑顔と元気をお届けします。
私たちはみなさんを待っています。

小樽観光案内所スタッフブログ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.04.15 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

おたる水族館…秋の特別展示「ベニザケ」終了しました

10月29日追記

10月29日の夕方、最後の天然ベニザケの寿命が尽きました。

繁殖のため河川に遡上したベニザケは産卵・放精した後、
その生涯を閉じてしまいます

天然ベニザケはご覧頂けませんが、
当館で育てたベニザケ(ヒメマス)は継続して展示いたします。



「おたる水族館」では10月20日から
河川に遡上したベニザケの展示を開始しました。
この時期は「ベニザケ」という名前の通り、
芸術的ともいえる赤の婚姻色(こんいんしょく)が体に表れています。

今年は、おたる水族館で育てたベニザケ(ヒメマス)と同じ水槽で展示。

期間限定の展示となります。


『秋の特別展示 ベニザケ』

 ■ 展示数 :雄の天然ベニザケ親魚2個体

         (おたる水族館で育てたヒメマス約15個体も同じ水槽で展示)

 ■ 展示場所:本館1階・北と南の魚たち展示水槽内

 ■ 展示期間:2015年10月20日〜

 (10月29日夕方天然ベニザケの寿命がつき終了しました)

 ■ベニザケについて

 択捉島〜カリフォルニア州にかけての北緯40度以北の
 太平洋・オホーツク・ベーリング海に生息し、
 サケ(シロザケ)よりも低温域に分布しています。
 海洋生活期は他のサケ類と同じく銀色をしていますが、
 産卵のため河川に遡上した後のこの時期に真っ赤な婚姻色が出現します。
 また本種はとてもおいしいサケ・マス類の1種としても有名です。



『ベニザケ』

▼ 2014年展示の『ベニザケ』












『ヒメマス』
▼2015年10月7日展示の『ヒメマス』






 



おたる水族館
小樽市祝津3丁目303番地 電話:0134-33-1400

 

月間イベント情報 ⇒  10月のイベント・おすすめ情報(前期)  (後期)
 
スタッフM うさぎ


 


スポンサーサイト

  • 2017.04.15 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   

Pick-up info.


旧 観光案内所
スタッフブログ

★ こ ち ら ★


Come On-A My Town! OTARU

小樽から笑顔と元気をお届けします。
私たちは皆さんを待っています。
"Otarustyle" on facebook


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

search this site.

selected entries

categories

(一社)小樽観光協会

住所 : 北海道小樽市色内2丁目1-20
電話 : 0134-33-2510
問い合わせ : こちら
URL : www.otaru.gr.jp
logo

観光案内所


より大きな地図で 観光案内所 を表示

小樽の天気

小樽のピンポイント天気

archives

recommend

profile

書いた記事数:1824 最後に更新した日:2015/12/21

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR