Come on-a my town OTARU!!
小樽より笑顔と元気をお届けします。
私たちはみなさんを待っています。

小樽観光案内所スタッフブログ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.04.15 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

2015 小樽雪あかりの路 17「雪あかりのオブジェコンテスト」入賞作品

2015小樽雪あかりの路

「雪あかりのオブジェコンテスト」入賞作品 (10点)決定

どのオブジェもすばらしものばかりです



小樽雪あかり賞 「朝里にまちづくりセンターを創る会」



小樽市総合連合町会 会長賞「入船六・三町会」


街並賞 「(株)ホープ・ワン」


街並賞 「NTT東日本北海道小樽支店」


職人賞


奨励賞 「小樽市立色内小学校」


アイディア賞 「塩谷雪あかりの路実行委員会」


がんばったで賞 「(株)北洋銀行中央支店」


奇抜賞 「親和雪灯りを楽しむ会」


かわいいんで賞 「北海道小樽潮陵高校」


くわしくは 小樽雪あかりの路2015HP をごらんください

旧ブログ  「小樽観光案内所スタッフブログ」(1)

月間イベント情報  3月のイベント・おすすめ情報(前期) (後期)   
 
                                                    スタッフ T 豚

 

2015 小樽雪あかりの路 17「愛のフォトコンテスト」入賞作品

2015 小樽雪あかりの路 17

「愛のフォトコンテスト」入賞作品(11点)が決定 
!
すてきな作品ばかりです

グランプリ(愛のフォト賞)「現われし小樽」



準グランプリ(小樽雪あかりの路)「雪あかり降る雪」


ファンタジー賞 「灯りの森かくれんぼ」


ぬくもり賞「ゆめあかり」


ロマンチック賞「寄り添って」


あったかいんで賞 「あたっかいんだからぁ♪」


北海道新聞社賞 「ないが見える?」


入選 「浮き球、生まれ運河へ」


入選「静寂に浮くあかり」


入賞「静寂の灯り」


インターナショナル賞「朝里川温泉」



くわしくは 小樽雪あかりの路2015HP をごらんください

旧ブログ  「小樽観光案内所スタッフブログ」(1)

月間イベント情報  3月のイベント・おすすめ情報(前期) (後期)   

                                                    スタッフ T 豚

「第6回冬の小樽がらす市」…キャンドルグラスグランプリ決定

2月6日(金)〜2月8日(日)まで運河プラザ三番庫で
「冬の小樽がらす市」が開催されました。




そこで今回、初めて小樽ガラス作家15名が出展した、
『キャンドルグラスコンテスト』が行われました。




海外からのお客様にも応募していただきました。

  





2月16日の小樽市HP
「キャンドルグラスコンテスト結果発表」が紹介されました。

 

グランプリ作品
作品名:月下蝋灯
作家名:木村 直樹(KIM GLASS DESIGN)


「キャンドルグラスコンテスト」には、
569名の方々が投票して下さいました。有難うございます。
厳正なる抽選の結果、グランプリ作品プレゼントの当選者は
東京都にお住いの方に決定いたしました。
おめでとうございます。


 

 

 旧ブログ  「小樽観光案内所スタッフブログ」(1)

月間イベント情報  2月のイベント・おすすめ情報(前期) (後期)
     
                       スタッフM うさぎ


「第17回 小樽雪あかりの路」…閉幕となりました!

 6 () 〜 月 15 日()
午後  5  時  〜  午後  9    




今年も「小樽雪あかりの路」に足をお運びくださった皆様
本当にありがとうございました。
お蔭さまで、無事に終了することができました。



開幕日は、いい天気に恵まれて「オープニングセレモニー」が行われ
「第17回小樽雪あかりの路」がスタートしました。




「天狗山会場」でもオープニングセレモニーが行われ、花火でスタート!


6日・7日・8日の3日間行われた「がらす市」その2


喰いだおれ周遊券「おたべるトクトクきっぷ」


ボランティアの手により、オブジェの手直しや
「浮き玉キャンドル」が、一つひとつ運河に浮かびます。



海外から「ボランティア団体」のみなさん
(上)韓国人ボランテイア「OKOVO」・(下)中国人ボランティア「eVOL」



メイン会場の「手宮線会場」その2その3




ボランティアガイドの方による「バックヤードツアー」その2
 

『運河プラザ』前庭・中庭は「観光協会スタッフ」が雪まみれになって奮闘!



幻想的な「朝里川温泉会場」「冬灯火」


「都通り」の氷とろうそくの灯り


「入船六・三町会」の可愛らしい雪像


運河に架かる「中央橋街園」の雪と灯り


静粛な雰囲気の「富岡教会会場」の灯り




中央橋から見た運河に浮かぶ「浮き玉」


期間中、気温が低くなり運河に氷が張りました!


10日間の開催中、雨の日や猛吹雪の日など
自然の力には逆らえない日もありました。
雪質がサラサラで、中々まとまりずらく
イメージ通りの形にできなかったり、
ろうそくに火を点けてもベタ雪で
すぐに消えてしまった日もありました。
そんな中、多くの皆さんのご協力のもと
今年も無事に終了することができました。


「小樽雪あかりの路」実行委員のみなさんはじめ
 ボランテアでイベントを支えてくださったみなさま
10日間ありがとうございました。
  本当にお疲れ様でした。

 

小樽観光案内所スタッフ 一同

 

「第17回 小樽雪あかりの路」…富岡教会会場

 6 () 〜 月 15 日()
午後  5  時  〜  午後  9    


小樽駅から歩いて20分くらいの所にあるカトリック富岡教会で14日・15日の2日間
教会前に灯りをともしています



カトリック富岡教会は1929年に造られた
鉄筋コンクリート一部木造のゴシック建築を模した建物で
小樽の歴史的建造物に指定されています



2月6日から始まった小樽雪あかりの路も
本日が最終日となりました
雪あかりの路を見にお越しの際は
暖かい服装でお越しください


 

「第17回小樽雪あかりの路」…朝里川温泉会場

 6 () 〜 月 15 日()
午後  5  時  〜  午後  9    



「小樽雪あかりの路17」の準メーン会場
「朝里川温泉会場」をご紹介します。









▼川の中の灯りです。川のせせらぎが心地いいです。


▼こちらでも韓国人ボランティアの方が活躍されていました。
 寒い中、ご苦労様です。











 
 旧ブログ  「小樽観光案内所スタッフブログ」(1)

月間イベント情報  2月のイベント・おすすめ情報(前期) (後期)
     
                       スタッフM うさぎ

 

「第17回 小樽雪あかりの路」…灯りの競演「冬華火2015」

 6 () 〜 月 15 日()
午後  5  時  〜  午後  9    



2月14日(土)「小樽雪あかりの路17」
準メーン会場の朝里川温泉「川の会場」から
冬の花火「冬華火2015」を見てきました。
約300発の花火が打ち上がりました。
この日は、雪も降らず、冬は空気が澄んでいるので
とてもきれいな花火を見ることが出来ました。






 

 

 

 

 

 

 

 
 旧ブログ  「小樽観光案内所スタッフブログ」(1)

月間イベント情報  2月のイベント・おすすめ情報(前期) (後期)
     
                       スタッフM うさぎ

「第17回 小樽雪あかりの路」…ライブのお知らせ

 6 () 〜 月 15 日()
午後  5  時  〜  午後  9    




本日 14日()明日 15日()  両日

12:00〜16:00

運河プラザ一番庫

ライブ が行われます。




本日出演の
左から(JUNさん・かまたゆいこさん・高橋麻衣子さん)



「運がっぱ」も応援に…。


運がっぱの歌:「きみはともだち」を披露(唄:高橋麻衣子さん)



運河プラザに生の歌声が響いています。
ぜひ、お越しください!

本日午後3時と午後4時に

小樽商科大学のキャラクター「商大くん」と
「おたる運がっぱ」

後志をPRに運河プラザに来ます。
逢いに来てください。



旧ブログ  「小樽観光案内所スタッフブログ」(1)

月間イベント情報  2月のイベント・おすすめ情報(前期) (後期)

  (スタッフ K

「第17回 小樽雪あかりの路」…浮き玉キャンドル

 6 () 〜 月 15 日()
午後  5  時  〜  午後  9    



小樽運河には約200個の浮き玉キャンドルが浮かびます。
午後4時30分ごろから準備が始まります。




「浮き玉キャンドル」1つ1つに火を灯します。
風がない状態だとロウソクは5時間ほどもちますが、
風や雪で消える場合は、ボートに乗り点火しなおすそうです。





「浮き玉キャンドル」におもりを付け1つ1つワイヤーにつなげ流します。













たくさんの「浮き玉キャンドル」が小樽運河に浮かんできました。











そして夜、
小樽運河から見る「浮き玉キャンドル」です。きれいですね。









「第17回小樽雪あかりの路」も残り2日となりました。
きれいな小樽運河の「浮き玉キャンドル」を
ご覧になりにいらっしゃいませんか。



 
 旧ブログ  「小樽観光案内所スタッフブログ」(1)

月間イベント情報  2月のイベント・おすすめ情報(前期) (後期)
     
                       スタッフM うさぎ

 

「第17回 小樽雪あかりの路」…バックヤードツアーに参加 その2

 6 () 〜 月 15 日()
午後  5  時  〜  午後  9    


次は「小樽雪あかりの路 手宮線会場」です。

▼「手宮線」の説明。


▼道路側には線路が見えます。



「小樽雪あかりの路」のイベントについての説明。
どうしてこのイベントが始まったのか。
名前の由来などをお聞きしました。




韓国人ボランティ50人ぐらい、中国人ボランティア10人ぐらい、
日本人の学生ボランティア「橙」は10人ぐらい参加しています。
そのほか市民ボランティアなど10日間で
延べ約3,000人ほどが参加。
沢山のボランティアの方に支えられ
「小樽雪あかりの路」が成り立ちます。


▼韓国人ボランテイア「OKOVO」の皆さん


▼中国人ボランティア「eVOL」のみなさん


▼日本人学生ボランテイア「橙」の皆さん








▼雪道で滑らないように、スコップなどで溝をつけたり、
 砂をまくボランティアもいます。












●スノーキャンドルの作り方を見学

スノーキャンドル完成後、
バックヤードツアーの参加者の1人が火を灯しました。



 

 

 



●ワックスボウル製作の見学


▼小樽観光ガイドクラブの方が担当しています。


▼水の入った風船をロウをとかした鍋に何度も浸し厚みをつけます。
 この厚みで100回ぐらい。

 

▼縁をカッターで切りきれいにし、葉などで飾りつけ完成させます。




●北のウォール街の説明


日本銀行旧小樽支店


旧北海道銀行本店        旧第一銀行小樽支店
     

旧三井銀行小樽支店        旧北海道拓殖銀行小樽支店
 

旧三菱銀行小樽支店        旧百十三銀行小樽支店
 



1時間ほどで「小樽雪あかりの路バックヤードツアー」が終了しました。
「参加できて楽しかったです。おたる案内人ガイドさんお疲れ様でした。」





スタート地点の「ホテルヴィブラントオタル」に戻り
アンケートに回答。絵はがきのプレゼントと
2月11日はスペシャルノベルティ引換券ももらいました。



スペシャルノベルティ引換券は2月11日限定
運河プラザ二番庫で商品お買い上げの方先着30名様に
限定・非売品の「おたる運がっぱ」&「商大くん」
ミックスキャンディプレゼント。
早速、お買い物をしてキャンディをもらいました。
可愛くて、もったいなくてまだ食べてません。






2月14日(土)・15日(日)にも
「第17回小樽雪あかりの路 バックヤードツアー」を行います。
参加してみませんか。
所要時間は約1時間。
悪天候の場合中止する場合もあります。



「第17回小樽雪あかりの路 バックヤード・ツアー」
・日時:2月14日
(土)・15日(日) 午後3時〜午後4時
・受付:当日(先着順) 5,6人単位ごとに随時出発
・参加料:無料(予約不要)
・集合・解散場所:ホテルヴィブラントオタル
                       (小樽市色内1−3−1)



 
 旧ブログ  「小樽観光案内所スタッフブログ」(1)

月間イベント情報  2月のイベント・おすすめ情報(前期) (後期)
     
                       スタッフM うさぎ

 


Pick-up info.


旧 観光案内所
スタッフブログ

★ こ ち ら ★


Come On-A My Town! OTARU

小樽から笑顔と元気をお届けします。
私たちは皆さんを待っています。
"Otarustyle" on facebook


calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

search this site.

selected entries

categories

(一社)小樽観光協会

住所 : 北海道小樽市色内2丁目1-20
電話 : 0134-33-2510
問い合わせ : こちら
URL : www.otaru.gr.jp
logo

観光案内所


より大きな地図で 観光案内所 を表示

小樽の天気

小樽のピンポイント天気

archives

recommend

profile

書いた記事数:1824 最後に更新した日:2015/12/21

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR