Come on-a my town OTARU!!
小樽より笑顔と元気をお届けします。
私たちはみなさんを待っています。

小樽観光案内所スタッフブログ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.04.15 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

小樽・ダニーデン姉妹都市写真展その2

小樽・ダニーデン姉妹都市写真展その2

あゆみ




本日からはじまりました、小樽・ダニーデン姉妹都市写真展が
運河プラザ3番庫ギャラリーで行われてます
小樽(1880年〜1930年)の写真30枚
ダニーデン(1840年〜20世紀初頭)の写真30枚が展示しています




11月2日(月)〜15日(日)

9:00〜18:00

運河プラザ3番庫  入場無料








問合せ 小樽市ニュージーランド協会事務局
    小樽市総務部秘書課(国際交流)内
    電話0134−29−4544


月間イベント情報 ⇒ 11月のイベント・おすすめ情報(前期)  (後期)


                      スタッフ T 豚

小樽・ダニーデン姉妹都市写真展

小樽・ダニーデン姉妹都市写真展

あゆみ




今年は、小樽市とダニーデン市が姉妹都市提携35周年を
迎えたことを記念して姉妹都市写真展を開催します
写真展では、小樽とダニーデンにおいて、同期間に同じ写真を展示します
近代化のあゆみを同時に見ることができる貴重な機会です
ぜひ、ご覧ください

11月2日(月)〜15日(日)

11月2日は11:30開始
小樽市総合博物館の協力より
展示写真の解説を行います


9:00〜18:00

運河プラザ3番庫  入場無料

問合せ 小樽市ニュージーランド協会事務局
    小樽市総務部秘書課(国際交流)内
    電話0134−29−4544


月間イベント情報 ⇒  10月のイベント・おすすめ情報(前期)  (後期)

                  スタッフ T 豚

「バリアフリー教室」疑似体験してきました


10月13日(火)運河プラザで北海道運輸局の主催でバリアフリー教室が
開催されました。「NPO法人 手と手」の理事管理者、浅野目祥子先生
による、

白杖を使っての視覚障害者疑似体験と車いす擬似体験が参加者16名で
行われました。
「NPO法人 手と手」は、障害者のための外出支援の活動をされて
今年で25年目だそうです。主にさっぽろ雪まつりでの福祉ボランティアや、
障害者の方に外出して頂くためのイベントの企画や実施など活動
されています。バリアフリー化され色々と整備されていてもそれだけでは
不十分で、障害者や高齢者が安全に生活できる様に手助けをしていきた
いので、バリアフリー教室を開かれているそうです。
見えない・聞こえないなど色々な障害者の方もいて、世の中が成り立って
いる事を考えて欲しい。また相手が何を望んでいるか聞くことが大切、
少しのコツでサポートすることができるとお話され、疑似体験にはいりました。

あいにくのお天気でしたが、雨の合間を縫っての白杖を使って
視覚障害者疑似体験」は運河プラザ三番庫の出抜小路側から前庭を通り
正面玄関から運河プラザに入り、三番庫に帰って来るという体験をしました。
何気ない段差や白杖を使っての
石畳を歩くと杖が石畳に引っかかると、
体験して初めてわかりました。
「車いす擬似体験」は中央橋の信号を渡り
運河の緩やかな坂を下りまた帰ってくる体験でしたが、坂を下る時は
後ろ向きで下がる事や、信号で止まる時は少しの坂などに注意するなど、
役立つ事を沢山教えて頂きました。運河プラザでは車椅子の貸し出しを
していますので、これからの対応などまた車椅子でいらした方にも心配りが
少しはできるのではと思いました。


「NPO法人 手と手」HP


















ウイリー〜車椅子を後ろから45°ぐらい持ち上げると軽くなる時があり、
そこから移動するとスムーズに動かせます。また前の車輪だけで左右に移動が出来るのには
驚きです!


自分より体の大きい人を持ち上げる時は〜後から脇の下に手を入れ手首を持って
持ち上げると楽に移動させることができます。




運河プラザの案内カウンター〜受付カウンターは車椅子対応になっています



冷蔵庫商品棚の一番上の天井が鏡になっているのは下から奥の商品が見えるためです!

商品棚がガラス張りになっているのも下から見やすいためです

階段の乗り降りはタイヤの大きさの半分の幅の階段だったら、前向きで降りることができます





今回疑似体験してみてとっても勉強になりました。
白杖を高く上にかざした時は、「助けて下さい」の合図になるそうです。
また、車椅子での介助している時、車椅子の人に声掛けせずに、
つい介助の人に声をかけてしまうので、気を付けましょう…とのことです。
12月に2回目のバリアフリー教室が開催される予定です。
またご案内のお知らせをブログで発信致します。
ぜひ、疑似体験に参加してみて下さい。


 

                                                                                 ( スタッフY犬)
 


北運河から新たな小樽のまちづくりを考えよう!

小樽北運河ビジョン・シンポジュウム

北運河から新たな小樽のまちづくりを考えよう!




「小樽を世界の再市場都市にしよう」という新たな町づくり運動
北運河の構想はに向けてたポテンシャルが高く
運河観光で軌跡を実現した小樽が今度は
再都市で国際的な奇跡実現を目指そうとしています


10月29日(木)

18:00〜20:00

入場無料

小樽市運河プラザ三番庫
(小樽市色内2−1−20)


講 演  リユース価値の変化と小樽
   〜再市場構想は価値を生むか〜

講 師 滝城 陽介 氏
  (株式会社ゲオ リユース運営部ゼネラルマネージャー)

骨 子
1.日本のリユースの市場
2.世界のリユースの市場
3.再への考え方
4.セカンドストリート戦略

次 第
18:00 開会
18:03 上映 DVD 「北運河、知ってますか?」
18:20 解説 「北運河を描く」
      NPO法人OBM理事 石井伸和氏
18:40 講演 リユース価値の変化と小樽
      滝城陽介氏
19:50 質疑応答
20:00 閉会

問合せ NPO法人OBM
    
電話 0134−23−2161
     小樽市稲穂2−22−1 小樽経済センタービル6F


月間イベント情報 ⇒  10月のイベント・おすすめ情報(前期)  (後期)

                  スタッフ T 豚

2015キャンアートフェスティバル開催中!

  2015 CAN ART Fastival 開催中 

919日()〜21日() 9:00〜17:00

 癒しの空間へようこそ! 


運河プラザ 3番庫
 


今年は400本のペットボトルを使って海の中でキラキラ光るクラゲを
イメージしての作品です。全部で何個のクラゲがいるかな?
ミニクラゲは何個いるか当てて、ジュースをゲットしよう!!

 




 







リサイクルやエコに関することが展示…勉強になりますね。










〜ゲームをしながら環境について考えるコーナー〜

クイズに答えて、缶コーヒーとボールペンを頂いちゃいました!


入口付近には、一番上の段の空き缶を崩さないように13個の
空き缶を取るゲームですが去年はできたのに
今年は残念ながらできませんでした…年には勝てないです



お子さん達も大人の方も楽しんでゲームにチャレンジ!








空き缶の釣り堀です…何個釣れたのかな??






親子連れや地元の方だけではなく観光客の方々も
楽しんでゲームなどに参加されていました。
明日まで開催していますので、年に一度の地球に優しいイベントです。
今年の作品を観にいらして下さい。
楽しくゲームをしてお土産頂いて下さいね!



問合せ先:北海製罐株式会社
TEL:048-794-7101


月間イベント情報 ⇒ 月のイベント・おすすめ情報(前期)  (後期)
                                                             (スタッフY犬)
 

2015 キャン・アート・フェステバル開催

  2015 CAN ART Fastival 

919日()〜21日() 9:00〜17:00

 癒しの空間へようこそ! 




運河プラザ3番庫

入場無料

キャンアートフェスティバルは、空あき缶や空きペットボトルを使った
オブジェの展示を行いアートとして再利用された容器を通じて
環境保護を考えようというイベントです。


昨年の様子はコチラから

環境啓発の一環として1993年から始められた活動です。
当初は、交通記念館(現総合博物館・本館)のエントランスホールで
行われていました。今年で23回目の開催となります。
ぜひこの機会にゲームなどをしながら、
環境保護の事を楽しく考えてみませんか?!
シルバーウィークの期間、小樽観光の合間に、
またご家族やお友達といらっしゃいませんか!



問合せ先:北海製罐株式会社
TEL:048-794-7101



 
                                                             (スタッフY犬)
 

おたる縄文の集い No3 2015年

おたる縄文の集い No3 2015年

 縄文のこころ 絶やすまじ




とき  

ステージ 
    8月22日(土) 14:00〜16:00

    野焼き縄文土器展
    8月22日(土)10:00〜23日(日)16:00

ところ 

小樽市観光物産プラザ多目的ギャラリー
    (小樽市色内2−1−20)

     申込みは必要なしです・直接会場へお越しください



ステージタイムスケジュール

14:00〜15:00 「講演と縄文詩劇 幼花 上演」
             原子 修(札幌大学名誉教授)

15:00〜15:50 講演「小樽から考える縄文」
            石川 直章(小樽市総 合博物館 館長)

15:50〜16:00 説明『野焼き縄文土器について」
            前田 隆護(小樽縄文文化の会代表)

16:00〜16:05 閉会のご挨拶

            原子 修
  
問合せ 北の縄文道民会議事務所

    電話 011−221−1122


   月間イベント情報  月のイベント・おすすめ情報(前期)  (後期)

                                                                 スタッフ T 豚  

「小児がん研究支援チャリティーイベント」の開催です。


小児がん研究支援チャリティーイベント

第6回レモネードスタンド〜小さな命〜



今年で6回目を迎える「レモネードスタンド」、
一杯のレモネードから小児がんと闘う子供たちにエールを贈る
ステージイベントが開催されます。



8 16 日()  10 : 30 〜 16 : 00

運河プラザ3番庫     入場無料

 

お問合せ:lemonade.otaru@gmail.com(小川)
 
チャリティーイベントでは、ステージ演目で楽しんだり
手作り雑貨や軽食などの出店もあります。
多くのみなさまのお越しをお待ちいたしております。
ご協力のほど、よろしくお願い致します。



月間イベント情報 ⇒ 月のイベント・おすすめ情報(前期)  (後期)

(スタッフ K

 

2015 ZAKKA SAKKA carnival 開催中

雑貨好きの皆さん、
小樽運河プラザ三番庫ギャラリーにて

『雑貨作家カーニバル』が行われています。

小樽市近郊の雑貨作家&ショップが
「運河プラザ」にたくさん集まってますよ。
本日7月12日(日)午後6時迄開催しています。


●場所
小樽運河プラザ三番庫ギャラリー
(小樽市色内2−1−20)

●問い合せ
zakka de ALTO(代表 吉田さん)
TEL:090-6696-2306

zakka de ALTO 吉田さんのFacebook

▼ 運河プラザ三番庫ギャラリー


















   
スタッフM うさぎ

2015 ZAKKA SAKKA carnival

雑貨好きの皆さん、
今年も、小樽運河プラザ三番庫ギャラリーにて
雑貨作家カーニバルが開催されます。
今年で3度目の開催です。

小樽市近郊の雑貨作家&ショップが
「運河プラザ」に集まります。
是非、この機会に遊びに来てくださいね。




●とき
2015年7月12日(日)
11:00〜18:00


●場所
小樽運河プラザ三番庫ギャラリー
(小樽市色内2−1−20)

出店
Jeans Shop LOKKI/small factory/雑貨屋 ひみつのそうこ/
TAKAMORI商店/万年青/SHiMA・SHiMA/coremo/
T’s factory/almost jewllery/BLUE NEGRO/
Rabbit Natch/123izm/三澤コウサク/Seven’s Flower/
shabby F/サイクルレコード/The Mad Hatter,Niseko/
tocchancafe.com/Luna Peridot/Lucy's/Vert de M/
山上菊池商店/Craft Shop 蓮/友芽工房/小樽フラワー/
トルコ雑貨 ボル/TIGA EKOR KELINCI/hokkaiya/
Silva rhythm/Zakka de ALTO


●問い合せ
zakka de ALTO(代表 吉田さん)
TEL:090-6696-2306

zakka de ALTO 吉田さんのFacebook

▼ 昨年の様子











運河プラザ



 

 
スタッフM うさぎ


Pick-up info.


旧 観光案内所
スタッフブログ

★ こ ち ら ★


Come On-A My Town! OTARU

小樽から笑顔と元気をお届けします。
私たちは皆さんを待っています。
"Otarustyle" on facebook


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

search this site.

selected entries

categories

(一社)小樽観光協会

住所 : 北海道小樽市色内2丁目1-20
電話 : 0134-33-2510
問い合わせ : こちら
URL : www.otaru.gr.jp
logo

観光案内所


より大きな地図で 観光案内所 を表示

小樽の天気

小樽のピンポイント天気

archives

recommend

profile

書いた記事数:1824 最後に更新した日:2015/12/21

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR